読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチン キタチ の日々徒然

毎日の生活を大切におくりたい。小さな子供たちに翻弄されながらも楽しく暮らすヒントをみつけて。育児、家事、自分探しをしながらの日々を記録していきます。我が家のごはんも掲載。

娘発熱2日目。我が家のお手当。

こんにちはーキタチです。


いっつもうるさいくらいに元気な娘がおとなしくなって2日目…

熱が上がったり下がったりを繰り返しています。


一日目↓

吐き気、頭痛、発熱(38.5)、最終的に嘔吐


二日目↓

だるさ、下熱→発熱(38.5)


で経過しています。嘔吐してからはすっきりしたのか、表情が変わり、夜もしっかり眠れることができて翌朝に下熱。まだだるさが残り、省エネモードな動きでしたが、午前中のお昼寝後いつもの娘に戻っておりました。


念のため病院に受診。まだインフルBが流行っているそうで検査してもらい、結果は陰性。お家で様子を見る事に。


下熱もしたし、元気も出てきたので、オヤツが食べたいと言う娘にヨーグルトをコンビニで買って家路につきました。ルンルンでヨーグルトを食べていたら、体が冷えたらしく…寒い寒いと言いながら、また発熱⤵︎

しまったー。油断したわ〜。

せめてレンチンしてからあげればよかった…


我が家では、熱の程度、吐き気のあるなし、機嫌や体・顔色・目つき・手足の熱い冷たいなど…の様子をみて(診て)判断するのですが、


基本、しっかり具合が悪くなったら絶食です。そのかわり、水分はこまめにとります。


食事にはたくさんの水分が含まれています。絶食すると、食事から得られる水分を体内に取り入れられないので、その分、なるべくしっかりと水分をとるように心がけます。

(水分すら取れないようなら→病院で点滴などになると思いますが。。)


高熱時に食欲があって何か食べたがったら、りんごのすりおろしをあげています。りんごは、生の果実なので酵素が含まれていて、食物繊維が腸の調子を整えるそうです。


そう!酵素です!ここがポイントです!


風邪の時に体を治すため、体内では酵素がたくさん使われるそうです。

食事をとると体内の酵素が消化に使われてしまうので、食欲がない時はムリに食べさせず、食べる時はなるべく消化によいものを心がけて、体内酵素を体の回復のためにまわしたいな〜と考えています。


我が家には私が愛飲している酵素ドリンクと三年番茶があるので、それを食事がわりに飲ませています。


とはいえ、相手は子供。お腹すいたーっと言われれば、なかなか絶食はむずかしく…

食欲があって、ぐうぐうと鳴るくらいにお腹がすいているようなら、お粥さんと梅干しから。

f:id:kitchenkitachi:20170414053650j:plain

昨日は黒米しか炊いてなかったので、黒米のお粥と母が漬けた梅干し。

梅、しそ、塩だけで漬けた昔ながらの梅干しです。しっかり酸っぱいけど娘は梅干しが大好き。

お腹の調子が悪い時、油っぽいものをたくさん食べ過ぎた時にもよく食べています。お腹の調子を整える効果?が期待できるような気がして。


食事以外で言えば、わたしは冷え取りさんなので、下半身を温めます。

冷え取り靴下を二枚履きにして湯たんぽをいれて寝かせます。お風呂のかわりに足湯したりして頭寒足熱を実践しています。気血を巡らせて体の回復力高まれ〜と思いながら。


以上が我が家のお手当の仕方です。

(あくまでも我が家のやり方なのでご参考までに読んでもらえると嬉しいです。)


毎日恒例の夫弁当でしめましょう。

f:id:kitchenkitachi:20170414064128j:plain

⚫︎鶏、しいたけ、新玉、小松菜味噌煮

⚫︎アオサ卵焼き

⚫︎さつまいもマッシュ

⚫︎魚肉ソーセージ

⚫︎ごはん

でしたー!


この日はお夕飯を作る余裕もなく(というかあっさり諦めた…)スーパーのお総菜を夫に買ってきてもらい済ませました。あ〜楽した♡

夫婦二人分くらいたまにはいいかなー。


今日もごちそうさまでした。




キタチ